皆様、「のぞく」応援もひとつ、宜しくお願い致します。(笑)

昨日、台湾インターシップの「絆」さんが来店してくれ、いろいろとインタビューされ、いろんな日本の事に興味がある感じでした。また、台湾にもいろんな日本の事を取り入れてやっていることが話しを聞いていてわかりました。
彼女の日本語の上手なのと、まじめなのに感心していた私ですが、それよりも何よりも驚いた事がありました。(笑)

台湾の絆さんと一緒に来た方は、氷見市の「西部観光株式会社」の女性職員1人でした。
彼女が「母母座」に連れてきてくれたんですが、私の出るまくがないほどなんです。(笑)
彼女が台湾の子にこの店の事を店内まわって説明し始めているんです。じい~っと聞いていて、また、上手にしゃべっておられるんです。
それだけでは、ないんですよ。
台湾の子に色々と質問していて、その質問が私にも興味を示すであろう質問をしっかりとしているんです。
まあ、この気配り、細かい洞察力で…。
これにも感心していたら…。
な、なんと、いつも、私のフェースブック観ている!といってくれるではないか。
だからか―!(笑)
よく、来ているかのような位、知っておられました。(笑)
彼女が私にこんな言葉を発してくれました。
自慢ぽくなりますが、投稿しますね。

西部観光株式会社の社員は、以前は、全く違うお仕事をしていて、最近この仕事に就かれました。
彼女が「観光の仕事、特に氷見市の情報をいち早く知るには、川嶋さんのフェースブックのぞいたら、わかりやすいので覗いている。
おもしろいので毎日、気になってみてしまう。
となんだか、おほめたっぷりの言葉でしたが、そうとしったら、プレッシャーが普通かかるんですが、私は、全くかかりません。(笑)
自分が楽しんでやっているだけですので…。(笑)
ですが、まだまだ、「のぞいて」くれるよう努力していきますので、皆様、「のぞく」応援もひとつ、宜しくお願い致します。(笑)

トイレットペーパーのストック入れの人形

14歳の挑戦に来てくれた子のおばあちゃんにいただいた、
トイレットペーパーのストック入れの人形です。
こんな可愛いのになるんですねー。
おとなしい4名の男子でしたが、やはり4人とも
おとなしいみたいです。(笑)
ですが「ハンドボール」の試合になると人が変わるようになるそうです。(笑)
おばあちゃんが「川嶋さん、今度試合いがあるので見に来て~!」といわれました。
スタッフが出勤してきたら、抜け出して応援にいきますねー。(笑)自動代替テキストはありません。