ケーブルネットの番組

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

今朝はちょっと時間に余裕がもてたのでいつもはみないケーブルネットの番組をいれたら
「在宅医療推進 市民フォーラム」といゅう氷見市が企画?した物が入っていて見ていました。
【ずっ~っと家で過ごしたい。みんなで支える在宅医療】
医師が座長をつとめ、氷見市の病院の医師?ケア―マネージャーなどお答えするといった番組でした。
寸劇が入り、わかりやすい構成でした。
その中でいろいろと質問が出されていて、例えば、昔と違って、病院に永く置いてくれない!とか…。
これに関しての答弁は
「国の流れ」が変わって…
「国の指示…」
「国」か?「国」なんですね?「国」のせいか?
「国の流れ」とはなんて上手な言葉だろうかと私、関心していました。(笑)

「国」の流れ~の話しを聞いていたら次にテレビニュースで登場してきたのは
「秋田県で開いていた、住民説明会で防衛省職員「居眠り」と。
一瞬、本木監督の映画「居眠り磐音」の宣伝が入るのかとおもったわ。(笑)
ついに防衛省が応援に入った!のかとおもった私!(笑)
これを見ていた私達夫婦の会話
「秋田の人間偉いな?氷見市の人間ならわかっていても絶対にいわんやろう!」と
なんか言おうものなら自分に跳ね返ってくるからいわないでしょうねー!と
あははは。
ここだけの秘密の話しでした~!(笑)