「氷見市民のアイデア」と「団結力」


昨夜、たまたま夜中の1時に目が覚めたので
「チューリップテレビ」を見ていました。
ア二メ
「笑ゥせぇるすまん」
氷見市出身の漫画家「藤子不二雄Ⓐ」さんの作品です。
冒頭にドカーンと!
「富山県氷見市の…」
「潮風ギャラリーの紹介」が入っていました。
ア二メも「くすくす」と笑える楽しい物でした。
この放送、よーく、考えてみると「全国版」ですよねー。
これを観光に「生かす!工夫」が大切と私は、思いま~す。
早くしないと、放送が終わってしまうかも…。
「商店街」も5月5日だけの「お祭り」ではなく、
「いつも」賑わいを演出していく必要性があると思いますが…。
とりあえす゛、私は、「商店街」場外の場所のお店ですが、
「藤子不二雄Ⓐ」さんのファンの1人として応援していきたいと思っています。
先生の「すばらしさ」は、実は、観光客の方から、いろいろと真実を聞いていて知っています。
メディアで書かれていること以外のことも私に話ししていってくれています。
みなさん、藤子先生の猛烈なファンの方が氷見市を訪れているんですよー。
「チャンス」と
「センス」と
「アイデア」
これは「お金」で買うことができません!
「氷見市民のアイデア」と「団結力」以外他にないと思います。画像に含まれている可能性があるもの:室内